【旅部】北海道の旅② (1日目/6日間)〈網走-知床-川湯-釧路〉

【旅部】北海道の旅① (1日目/5日間)〈札幌-小樽-登別-函館〉

2021.12.27

↑↑↑別日程の「【旅部】北海道の旅」↑↑↑

網走刑務所に行ってみたい!

昨年の年末に北海道に行ってきて、北海道の虜になってしまったようで、また北海道熱がフツフツと沸いてきた。

以前から網走刑務所には行ってみたいと思っており、LCC会社のHPを見ていたら北海道の便が安いではないか!

しかも、セールをやるというので飛びついてしまった。

多分、定期的にセールはやっているのだろうけど。

昨年の年末に行ったときは、羽田ー札幌は¥20,000-ぐらいしていたのに・・・。

網走刑務所に行くには女満別空港で丁度、Peschに就航便がある!

女満別空港の往復ではつまらないので、行きは女満別空港、帰りは釧路空港で旅の計画を立てて、セールが始まってすぐに航空券を購入!

【往路】
 東京(成田) - 女満別     2022年3月18日(金) MM593便  
12:55発 - 14:55着
    運賃¥4,390-
    空港使用料等¥450-
    座席指定¥690-
    支払手数料¥600-
 合計¥6,130-
【復路】
 釧路 - 東京(成田)2022年3月23日(水) MM592便
15:25発 - 17:30着
    運賃¥2,990-
    空港使用料等¥450-
    座席指定¥690-
    支払手数料¥600-
 合計¥4,730-
【総合計】¥10,860-

手続きを進めていくと、最初は「安い!」と思ったが、色々と別料金がかかるのね。

しかも、預ける荷物は有料だったり、自己都合でのキャンセル時の返金は現金ではなくポイント支払いだったり、安いからしょうがないか。

昨年の年末の北海道の際には、往復の航空券は¥35,000-ぐらいしていたのに、今回は¥10,000-ちょっと。これは安いでしょ!

東京ー大阪の新幹線だって、片道¥15,000-ぐらいはするのに、それよりも安く北海道往復出来ちゃうなんて。

ただ、東京発は羽田だと思い込んでいたら、成田だったのにはちょっと残念。

計画した旅のルート

航空券が取れたので、6日間の旅の計画を進めなきゃ。

平日は3日間休むことになるけど、有休がたんまり残っているから有休消化と称して休んじゃえばいいか。

今回の目的地は、網走刑務所はマスト。あと、北浜駅の停車場というレストランもマスト。その他は温泉と流氷を見たいかな。

大まかな計画が↓

温泉も楽しみたいので、網走では1日だけレンタカーを借りて温泉巡り。

その後は知床に泊まって、川湯温泉に泊まって、釧路で食べ歩きかな。

せっかくなら最東端の釧路の「納沙布岬」にも行きたいと思って調べてみたが、釧路-根室は電車で約2.5時間。しかも本数が限られている。

納沙布岬に行くなら知床には寄れなくなる。

ん~~、悩む。

今回は知床を取って、「納沙布岬」を捨てますかな。

今後の楽しみとして雪が無い季節に再来して、釧路-根室-知床を車で移動することにしよう。

知床の「天に続く道」も行きたいが、電車移動では無理なので、車移動の時に寄ることにしよう。

2022年3月18日(金) 11:40 成田空港に到着

早めに成田空港に着いたので、久々に成田空港を散策。

成田空港から国内線に乗るのは初めてなのでちょっと迷ったが、国内線の搭乗手続き場所は端っこにあった。

小腹を満たす為にレストラン街に行こうと思い、国際線のチェックインカウンターを横切ると・・・。

ほとんど人がいない・・・。

そりゃ、コロナの影響で海外に行き来する人はほとんどいないだろうけど・・・。

そしてレストラン街もシャッター通り商店街的に閉まっているお店が多い。

仕方ないのでマクドナルドで腹ごしらえ。

小腹が満たされたのでPeachのカウンターに戻ってきてチェックインを済ませる。

Peachの機内持込手荷物の計量は?

Peachで予約した際、しつこいぐらいに「機内持込手荷物は2個まで7kgまで」と表示されていた。

多少オーバーしても大丈夫だろう、と思っていたが、手荷物検査に向かう途中の通路に計りが2つ置いてあり、計りに荷物を置くように係員が声を掛けていた。

↑この写真の右奥を進むとエスカレーターがあって手荷物検査に進むのだが、右奥の所に計りが2台置いてあり、通行する人にPeachのスタッフが声を掛け、荷物を計量するように言われる。

「マジっすか!」っと思いながらも計りに置いてみると、「6.1kg」の表示。

結構、厳しくしているのね。

それにしても、ギリギリだったかもしれない・・・。

財布やモバイルバッテリー、iPhoneなどはダウンジャケットに入れていたら、もう少し軽かったかも。

12:55 成田空港を出発

成田空港 12:55発 ー 女満別空港空港 14:55着 Peach MM593便にて、いざ網走に出発!

無事に定刻通りに出発する事が出来た。

機内はあまり混んでおらず、片側3人の席の所、片側2人の利用だった。

約2時間、音楽を聴きながらウトウトとしていたら、無事に女満別空港に到着。

そして、そのまま網走バスターミナル行きのバスに乗り込む。

バスは飛行機と連絡しているので、10分ほど待って女満別空港を出発。

15:50 網走バスターミナルに到着

順調に網走に到着した!

家を出てから約6時間で到着。

雪は降っておらず、道路にも雪は無い状態。

気温は1℃だが暖かく感じる。

まずは、地元の神社にご挨拶でも行きますか。

っと、歩いていると、明日から借りるレンタカー屋さんから電話が。

「明日の11:00からのご予約を頂いておりますが、宜しかったでしょうか?」

との電話。前日の予約確認だとは思ったのだが、さらに、

「明日は電車で来られますか?」

と。今、網走に着いた旨を伝えると、

「あ~良かったです!」

ん?良かった??何がですか???

「明日は、JRは計画運休を発表しているんですよ」

え?ええ??だって、晴れていますよ!?

「明日から大型の低気圧が来る予報で、1月の大雪の運休が長引いた影響で早めに運休を発表しているみたいですよ。」

マジっすか!天気予報は見ていたけど、明日、明後日は雪なんだ~ぐらいにしか思っていなかった・・・。

これが今回の旅の計画を大きく狂わせる始まりだった・・・。

16:10 「網走神社」に到着

気を取り直して、テクテクと歩いて「網走神社」に到着。

↓↓↓その時の感想は「パワスポ部」↓↓↓

【パワスポ部】網走神社(北海道)

2022.03.18

雪の坂道は結構疲れますな・・・。

そういえば、お腹が空いてきたぞ。

よしゃ!ラーメン屋に行こう!っと思い参道を歩いていると、明日、明後日乗る予定の釧網本線の電車が通過!

気動車ってやつね!しかも1両編成なのがシブい!

16:30 「ラーメン だるまや」に到着

地元で有名な「ドロラーメン」が食べてみたいと思い、「だるまや」に到着。

ん?閉まってる!?

食べログだと、11:00~21:00の通し営業と書いてあるけど、入口には「17:30から営業します」の張り紙・・・。

お~マジですか!

じゃあ、先にホテルにチェックインしますかな。

ホテルに向かって歩いていると、商店街の様な通りを発見!

開いているお店は少ないけど、なんだか賑やか。

ん?ラジオが流れているのね。でも、なぜ・・・?

16:40 「ドーミーイン網走」に到着

created by Rinker
3,182円~/人(消費税込3,500円~/人)

2泊予約した「ドーミーイン網走」に到着。

網走にはビジネスホテルは数件しかない中で、ここの「ドーミーイン網走」はかなり評価が高かった。

理由は、朝食の「カニ飯」や海鮮が美味しく、最上階に天然温泉があるかららしい。

なので、朝食付きで2泊を予約しておいた。

部屋はちょっと狭め。

最上階に天然温泉があるので、ユニットバスはシャワーのみ。

部屋に入ってすぐに洗面所、そしてベッド。

バスタブはなし。

お風呂は上層階にある温泉に入れるから問題なし。

眺望はまずまずかな。

網走駅の方角なので西向きかな。

さすがドーミーインさん。

無料サービスが充実。

夜鳴きそばは食べてみよう!

上層階にある温泉の成分表。

PHは9.5でアルカリ性のお湯。トロトロ成分のメタケイ酸もそこそこ含まれている。

上層階のELVホールにある無料のアイス!

ウエルカムドリンクとして、1泊に付き好きなドリンクがもらえるとの事なので、チューハイとハイボールをもらっておいた。

これもうれしいね。

アイスが無料だったり、夜食のラーメンが無料だったりと、かなりお得に泊まれるじゃないですか!

ホテル内の散策を終えたので、ラーメンを食べに行くぞ~!

17:30 「ラーメン だるまや」に到着

2度目の訪問!

外からだと良く分からないが営業してる!

↓↓↓その時の感想は「グルメB級部」↓↓↓

【グルメB級部】ラーメン だるまや 網走店(網走)

2022.03.18

小腹が満たされたので、飲みにでも行こうかな!

ラーメンを食べたから飲み屋って順番逆だけどね・・・。

まずはチェックしていた「季節の旨いものと酒 さわ」に行ってみよう!

created by Rinker
☆3.43 予算 夜:¥3,000~¥3,999、昼:-

網走の飲み屋街はこじんまりとしているので、移動は楽。

18:00に「さわ」に到着して入店!

空いているだろうと思い、疑いもなく「空いてますか?」。

するとスタッフの方からは「予約していますか?」の言葉。

もしやこれは・・・、「満席なんですよ~」の回答。

うひゃ、マジっすか!

では、気を取り直して、次にチェックしていた「ふか井」に行ってみよう!

created by Rinker
☆3.61 予算 夜:¥3,000~¥3,999、昼:-

「ふか井」に到着してみると・・・、暗い・・・。

臨時休業の張り紙が・・・。

これまたマジっすか!!

じゃあ、次にチェックしていた「蒸気船」に行くぞ!

歩いていると、気になるお店を発見!

クジラのお店という「喜八」というお店。

調べてみると、「2012年・2017年発行のミシュランガイド北海道で2期連続ビブグルマンを取得した実力派。」との事。

created by Rinker
☆3.56 予算 夜:¥4,000~¥4、999、昼:-

しかも、クジラ料理があるとの事。

クジラを食べたくなって来たぞ、っと、思いお店に入ってみる。

空いているだろうと思い、疑いもなく「空いてますか?」。

するとスタッフの方からは「予約していますか?」の言葉。

もしやと思っていると、「満席なんですよ~」の回答・・・。

うっひゃ~~~!マジっすか!自覚がないけど、もしや飲み屋難民??

いや、まだ「蒸気船」があるではないか!

いつしか早歩きになり、「蒸気船」に到着。

18:10 飲み屋「蒸気船」に到着

ここは慎重に「空いてますか?」。

するとスタッフの方からは「予約していますか?」の言葉。

もしやと思っていると、「1席ならご用意できますので、少々お待ちください。」の回答。

その回答、待ってましたよ!

なんだか当分、「予約していますか?」の言葉がトラウマになりそう・・・。

↓↓↓その時の感想は「グルメB級部」↓↓↓

【グルメB級部】居酒屋 蒸汽船(網走)

2022.03.18

全然食べていないのにお腹いっぱいになり、ホテルに到着。

でも、せっかくだから「夜鳴きそば」は食べるぞ!

21:30~23:00の間に2Fに行けばいいのね。

ウトウトと寝ちゃいそうになったけど、アラームのお陰で無事に「夜鳴きそば」とご対面!

お~このぐらいの量でOKですよ、無料なんですもん。

この「夜鳴きそば」を食べに来ている人が想像以上に多く、2Fのレストランは結構人がいた。

明日の念願の網走刑務所に行くので今日はこのぐらいで就寝!

↓↓↓2日目はこちら↓↓↓

【旅部】北海道の旅② (2日目/6日間)〈網走-知床-川湯-釧路〉

2022.03.19