【グルメB級部】びっくり亭 本家 本店 (博多)

びっくり亭 本家 本店 (博多)

created by Rinker
☆3.49 予算 夜:¥1,000~¥1,999、昼:1,000~¥1,999

2019年1月の「ケンミンSHOW」でも紹介された、福岡県民熱愛の「びっくり亭」の焼肉を食べに行ってきた。

強烈なニンニク味が病みつきになるとの事なので、「すた丼」をイメージしてしまうが、福岡のB級グルメはどんなものか!?

お店に着いたのは、日曜の12時過ぎぐらい。

外にはチラホラと人が待っている様子。

混んでいるのかな?っと思い入り口付近に行ってみると、名前を書いて待つシステム。

前には10組ぐらいが待っていた。店内を見てみると、店内にも5・6人が待っている。

名前を書いているときに、強烈なニンニク臭がプワッと!

こりゃ、食欲をそそられますな!

30分程して呼ばれて店内で待つ。

自分の体臭かと思うぐらいのニンニク臭。

店内で待っている間にメニューを渡され注文。

1人前とご飯(小)を注文。

ところで、「ハブ酒」がなんであるんですか・・・?

メニューの左下には「美味しい食べ方」が書いてある。

鉄板の下に木の棒を置き鉄板を傾けて、油が溜まった所に辛味噌を入れると。

一人だったのですぐにカウンターに通されて、待っていると5分ほどできた。

鉄板の上でキャベツと肉がジュージューと言っている!

メニューに書いてあった通りに、まずは鉄板の片方の下に箸置きのような物を噛ませ、鉄板に傾斜をつけて、辛味噌を入れる。

続いて、ご飯とお味噌汁が運ばれてきて、全員集合状態。

辛味噌を入れグチャグチャと混ぜて、一口!

うっひゃ、ニンニクパンチがすごい!

辛味噌は結構辛さとしょっぱさがあるじゃないですか。

これをご飯にバウンドして食べると、ご飯が進む進!

お肉だけを食べてみると、ニンニクを食べているのかと思うぐらいお肉のニンニクパンチがハンパない!

しかし、お肉は結構噛み応えがありますね・・・、豚肉だと思うけど。

辛味噌、お肉&キャベツ、ご飯にバウンド、ご飯モリモリ、この繰り返し!

食べるにつれて、ニンニク入っているの?と思うぐらい麻痺してくる。

最後にお味噌汁で流し込み!

口が麻痺しているのか、お味噌汁がやけにしょっぱく感じてしまった。

↓↓↓訪れた時の旅は「旅部」↓↓↓

created by Rinker
☆3.49 予算 夜:¥1,000~¥1,999、昼:1,000~¥1,999