【激辛部】麻婆豆腐 味覚(3号店:虎ノ門)

味覚(3号店:虎ノ門)

前から気になっていた激辛麻婆豆腐を作り出す「味覚」に行ってきた。

なんでも「激辛」を頼むと調理人も逃げ出すほど辛み成分が充満するとか。

店の中も気化した辛み成分で、他のお客さんもせき込んでしまうほどとか。

そこまでの辛さだとちょっとビビってしまう・・・。

虎ノ門界隈に1号店~3号店の3店舗を展開している。

今回は仕事で近くまで来たので、3号店に入ることにした。

やはり一番辛いのは1号店らしい。

地下に降りる階段には、TVで紹介された写真や芸能人と写っている写真が飾られていた。

ベッキーが写っていたが、これはいつ撮った写真なのだろうか・・・。

着いたのは11:50ぐらい。

すでにちょっと列が出来ており、入り口付近でメニューを見て注文してから席に案内されるシステム。

メニューを見て、刀削麺か麻婆豆腐かで迷ったが、やはり初めて来たのだから麻婆豆腐を注文。

辛さは、薄辛・普通・中辛・激辛の4種類から選ぶらしい。

メニューをよく見ると、初心者の方は薄辛がおすすめですと書いてある。

この文面を読んでちょっとビビってしまった。

激辛を頼もうとしたが、ビビってしまったので中辛をお願いした。

5分ほどして運ばれてきた中辛の麻婆豆腐。

麻婆豆腐の上には紙が敷かれて運ばれてきて、店員さんがその紙を取ってくれる。

鉄鍋?の中でグツグツと煮えたぎっている。

なんだか辛くてうまそうだ!

すくってみるとすごい粘り毛。

ドロっとではなくネトっとしている。一緒か・・・。

鉄鍋でグツグツとなっているので、テーブルの周り飛び散っている。

早速、一口!

ん~~~~~~、ん?熱い!

熱くて味が分からない・・・。

ご飯の上にのせてちょっと冷ましてから再チャレンジ!

お~~~、ん~~~?、甘みがある。

辛さはというと、分からない・・・。

コクがあり深みのある味で、ちょっと甘みも感じる。

最後に辛さがちょっとだけくる。

これは判断ミスをしてしまったかもしれない。

激辛を頼めば良かったか!

ただ、体は正直で食べている間、首から上の部分からの汗がすごい。

でも、辛さはそうでもない。

美味しく食べれる辛さ。

なんでも激辛は食べ残すと罰金を取られるらしい。

それ程、辛くて残す人が多いのだと。

それでも次は激辛に挑戦したい!