【ドライ部】3連休は日帰り温泉巡りのドライブ(山梨県)

あっ、温泉行きたい!

クリスマスが近いが、寂しい事に私には関係ない・・・。

考え方を変えれば、こんな時期によほど温泉が好きなカップルや家族でなければ温泉に行こうなんて考えないのでは?

っと思い、空いていることを願って、また、山梨に日帰り温泉のドライブに出かけた。

実際、結構空いていた!そりゃそうか・・・。

最近は山梨ばかり行っている。

本当は東北方面の温泉に行きたいのだが、山奥の温泉はすでに雪が降っているだろうと思うと、なかなか行けない。

ましてや、今は実家の車を借りてドライブに行っているので、スタッドレスタイヤを買おうとも思わない。

来年は自分の車を買いたいし、買おうと思う。

そして長期休暇の時には車中泊で東北地方の温泉を巡ろう!

来年の目標にして日々、頑張ろっと。

調べてみると、宿泊施設にいい温泉があったりするのだが、日帰り入浴をやっていなかったりしている。

一人で温泉宿に泊まる勇気もないので、どうしても宿泊施設は除外してしまう。

今回行けなかった温泉は次の機会に回りたい!

【温泉部】山梨県の行ってみたい温泉

2018.12.22

周った5軒の温泉

新規で3軒をピックアップしてみた。

どれも源泉かけ流しで、源泉の温度が低い。

3軒を回っても体が温まっていないのはちょっと辛かった。

逆を言えば、夏場の熱い時期に行った方が気持ちがいいと思う。

前回入って良かった「天恵泉」には絶対に行きたくて、また行ってしまった。

ここで温まる目的もあったが、前回入ってから1週間、本当に肌がつるつるで気持ちがいい。

特にかかとの硬く白いところがつるつるで、靴下を履く時にはニンマリしてしまう。

変なクリームを買うなら、「天恵泉」に行ってお風呂に入った方が全然いい!

今回は、張り紙に書いてある通り、44℃の高温と29℃の源泉を交互に入ってみたら、これが良かった!

温度の低い源泉に入ることで、のぼせず、長くお湯に浸かってられるのが良かった。

そして最後は、「みたまの湯」。

山梨に来たら「みたまの湯」に寄って、お風呂に入り、大広間でゆっくりとしてから帰ってくるのが習慣となっている。

今回まわった5軒の温泉を勝手にランク付けすると、

  • 「増富の湯」   ★★★
  • 「はやぶさ温泉」 ★★★
  • 「山口温泉」   ★★
  • 「天恵泉」    ★★★★★
  • 「みたまの湯」  ★★★★
  • 「ゴリ食堂」   ★★★★★

ついつい「ゴリ食堂」も入れてしまった。

「天恵泉」の休憩所が22:00ぐらいまでやっていてくれたらいいのだが。

【温泉部】増富の湯(山梨県)

2018.12.23

【温泉部】はやぶさ温泉(山梨県)

2018.12.23

【温泉部】山口温泉(山梨県)

2018.12.23

【温泉部】天恵泉 白根桃源天笑閣(山梨県)

2018.12.09

【温泉部】みはらしの丘 みたまの湯(山梨県)

2018.11.23

今回のB級グルメ

平日は地元の人で賑わうらしい「ゴリ食堂」に行ってみた。

このお店、病みつきになりそう。

安くてボリューミーで近所にあったら、毎日行ってしまいそう。

機会はないとは思うが、ここで飲んでみたいと思うお店に出会った。

【グルメB級部】ゴリ食堂(甲府)

2018.12.23

今回のルート

出発時間2019/12/23 08:30頃
帰宅時間2019/12/23 22:30頃
走行距離430km
ガソリン37L
燃費11.6km/L

地図上のB点:増富の湯

地図上のC点:はやぶさ温泉​

地図上のD点:山口温泉​

地図上のE点:ゴリ食堂

地図上のF点:天恵泉

地図上のG点:みたまの湯