【パワスポ部】上杉神社(山形県)

上杉神社(山形県)

山形県米沢市にある強力なパワースポットの「上杉神社」に行ってきた。

「強力なパワースポット」とネットに書いてあったので飛びついてしまった。

しかも勝負運のご利益と聞けば行くしかない!

歴史の事はざっくりとしか理解できない・・・。

しかし、「上杉神社」は、戦国武将の「上杉謙信」の住んでいた家。

1919年の米沢大火事で焼け落ちてしまった後に、神社が再建されたとの事。

第9代藩主の「上杉鷹山公」の名言、

為せば成る、為さねば成らぬ何事も、成らぬは人の為さぬなりけり

いい言葉ではないか!

なんだか行く前から勝負運のご利益が身についた気分になってしまった。

お濠がありこじんまりとしているが立派なお城だったのだろう。

2つの白い旗には「毘」と「龍」が書かれている。

理由は読んだが、三歩歩いたら忘れてしまった!

1923年に建設された神社。

建設されてから1世紀が経とうとしていると思うと、日本建築は本当にすごいと思う。

神社の横に赤い鳥居の稲荷神社があったので行ってみた。

位置的には「稽照殿」の奥に追いやられている気がしてしまった。

1919年の米沢大火事の際にはこの稲荷神社の本殿だけが焼け残ったとの事。

ここだけが焼け残ったということは、やはりパワーが宿っているに違いない!

もう上杉神社を後にした時には、気分的に何事にも負ける気がしなかった。

為せば成る!

【ドライ部】悪縁断ち切り良縁祈願ドライブ(2日目/2日間)

2019.06.23