【グルメB級部】富士宮焼きそば お好み食堂 伊藤(富士宮)

お好み食堂 伊藤(富士宮)

【グルメB級部】富士宮焼きそば うるおいてい本店(富士宮)

2019.03.17

2軒目も王道だと思うのだが、「お好み食堂 伊藤」に行ってみた。

到着したのが11:30ぐらいで、すでに並んでいた。

お店の横に3台止められる駐車場があり、通りの反対側にもオレンジ色のノボリが立っている駐車場があった。

お店を覗くと大きな鉄板が2枚並んでいて、奥に部屋もある。

名前を書く紙があったので書いていると、すでに6組が待っていた。

鉄板物なので回転が遅いのか、呼ばれたのは12:50ぐらい。

気が付かなかったが、1時間20分も待っていた。

ん~こっちを1軒目にするべきだったか。

いや、時間は腐るほどあるからいいか。

メニューを見ると、どれも安い!

お目当ての焼きそばは、¥430-!大盛でも¥530-!

なんじゃこの安さは。駄菓子屋並みじゃないか!

お好み焼きなんか、月島で食べたら¥1,200-ぐらいなのに。

しぐれ焼きというのが気になった。

お好み焼きの中に焼きそばが入っているのが「しぐれ焼き」というらしい。

広島風お好み焼きと一緒かもしれない。

今回は富士宮焼きそば巡りなので、迷わず「並焼きそば(大)」を注文。

他の注文が入っているらしく、目の前で何個も焼きそばを作っている。

気が付かなったが、なぜかおでんがあった。

そうか、ここは山梨県じゃなくて静岡県。

静岡県のB級グルメといえば、静岡おでんか!

グルメB級部に静岡おでんもそのうち加えねば。

そんな事を考えていたら、突然、焼きそばがきた!

こうお皿に盛って出されると、なんだか実家の週末のお昼の焼きそを思い出す。

早速、一口。

ソースの色が薄いので味はどうかなと思ったが、しっかりとソースの味がある。

甘めでもなく普通のソースの味。

麺は弾力があり存在感はばっちり。

しかし、何かが物足りない。

なんだろう?普通の焼きそばだ。

しかし、これが¥530-で食べれてしまうのは安い!

富士宮焼きそばと言うよりは、近所の鉄板屋さんの焼きそばという感じがした。

【ドライ部】温泉&焼きそばドライブ

2019.03.17