【グルメB級部】へぎそば 小嶋屋総本店(新潟県)

へぎそば 小嶋屋総本店(新潟県)

新潟県魚沼地方が発祥と言われる「へぎそば」。

そば粉のつなぎに「ふ海苔」を使って作った蕎麦をヘギと言われる器に盛りつけたのが「へぎそば」との事。

「へぎそば」と言えば地元では「小嶋屋」らしいので、その総本店の「小嶋屋総本店」に行ってきた。

田んぼ一面の、のどかな風景にポツンとお店はあった。

大きな水車が目印の小嶋屋総本店。

着いたのは10:45ぐらいに着いたが、すでに10組が待っていた。

発券機に入力し予約券を発行して待つ。

外をぶらぶらしているだけで、気持ちがいい。

11:00になり持っている番号を呼ばれ、カウンターに着席。

純粋にソバだけを楽しみたいので、ヘキソバ2人前を注文。

すぐに薬味が運ばれてくるが、カラシ??

ネギと擦りゴマは分かるが、カラシ??

店員さんに聞いてみると、昔はワサビがなかなか手に入らなかったので、ヘキソバはカラシを箸休めとして添えているとの事。

10分ぐらい待って、ヘギソバがキタ!!!

お~なんだが美しいぞ、この盛り方。

早速、一口、ズルズル~~っと。

ワォッ、コリコリと歯ごたえがすごい!

ヘギソバは歯ごたえが命と聞いたことがあったが、本当にすごい!

このぐらいならもうちょっと食べれると思い、おかわり用の1枚を追加オーダー。

この細さでこのコリコリ感。

恐れ入りました!

食べていると、このコリコリ感が癖になる。

試しにカラシをちょっと付けて食べてみると、意外と合う!

すぐに追加の1枚が運ばれてきた。

こちらは海苔が付いていて¥200-とかなりお得。

1人前を頼んで2枚追加注文すれば良かったかな?

コリコリ感はすごいが、肝心のふ海苔やソバの風味が伝わって来ない。

麺つゆが濃いのかな?と思い、ちょっと飲んでみるが、普通の濃さ。

お店によってふ海苔を主張させたソバにしたり、ソバの風味を主張させたソバにしたりと、場所でも違うらしい。

ここのお店は食感を重要視しているようだ。

3人前、あっという間に食べてしまった。

このコリコリ感とカラシ、かなり癖になる!

【ドライ部】新潟満喫ドライブの旅(最終日/3日間)

2019.09.23