【車部】コーティング剤の選定

コーティング剤の選定

【車部】車用ポリッシャーの選定

2019.08.28

【車部】ポリッシャー用バフとコンパウンドの選定

2019.08.29

車を買う時にディーラーでボディコーティングの見積をもらったら、約10万円・・・。

ガラスコーティングで3年間持つらしいが年1回のメンテが必要で、メンテは約3万かかる・・・。

こんなに費用がかかるなら自分でやった方がいいと思い、購入時には何もしなかった。

自分で手をかけた分だけ車に愛着が湧くからね。

そして今回探すコーティング剤は、

  • ボディ:ガラスコーティングで施工性が良く長持ちするもので、できれば親水性が良いが撥水性でもOK。
  • フロントガラス:ヌリヌリする安いタイプではなく、長持ちするもの。

この2つを探してみよう。

ボディ用コーティング剤

ピカピカレインPREMIUM 滑水性

調べてみると、すぐに出てくのが「ピカピカレイン」系の商品。

定番の人気商品。

滑水性や親水性、撥水性といろいろな種類があり、3年間は持つとの事。

ほんとかな?

ただ、口コミを見るとなかなか良いコメントばかり。

でも1万円とちょっと値が張るな・・・。

AQUADROP GLASS COAT PREMIUM (2本セット)

2本セットでもピカピカレインの半値以下。

1回施工で3年は持ち、2度施工で5年は持つ!

ほんとかいな!

G-COAT 3Dナノストロング

ガラスコーティングの更に上を行く次世代ガラスコーティング!

キャッチフレーズは面白い。

値段はピカピカレインよりもちょっと安い。

戦略的な価格設定なのかな?

E-Drive ガラスコーティング剤

最高水準の性能のガラスコーティング。

どの分野の何の基準での最高水準??っと突っ込みたくなる。

価格はG-COATと同じぐらい。

ボディ用コーティング剤の結論

正直、何が良いのか分からないし、違いがあったとしても分からない。

っということで、一番安いものにする!

1本・2本・3本のセットがあるようだ。

口コミなどを見ると、ワゴン車で2度塗りの場合は2本でも余る様なので、今回は2本セットを購入!

フロントガラス用コーティング剤

フロントガラスのコーティング剤はシリコン系とフッ素系があり、フッ素系の方が値段が高く持ちも良い。

シリコン系はガラコなどがあり、昔は洗車の度にガラコをヌリヌリしていたけど、いつしかやらなくなっていた・・・。

ガラコはお風呂場のカガミにも塗っていたが半月ぐらいで効果がなくなっていたのを見て、「こりゃ、気休めだな」と思ってしまった。

今回はポリッシャーでフロントガラスを磨くので、初めてフッ素系を使ってみよう。

洗車の王国 「ウィンドウクリスタル」

プロショップで実際に使用されているガラス面専用撥水コーティング剤。

「ウィンドウクリスタル」は今までに無かった、酸化を起こさない、純フッ素系ウィンドウガラス撥水コーティング剤として開発された。

フッ素の力で屋外駐車で6ヶ月以上、屋内駐車の場合には、なんと1年以上の効果持続が期待でる。

CarZoot プロ仕様 「RainCut-Fu-」

窓ガラス専用に開発されたプロ仕様の窓ガラス用撥水コーティング。

驚異の撥水力が1年続くフッ素コート剤。

時速30km/hで窓ガラスの水滴を吹き飛ばしワイパーなしでもクリアな視界を確保できる。

TARO WORKS 「720F Rain Repellent」

フッ素撥水剤はガラスと反応して皮膜を形成する性質をもつため、より強固な皮膜を形成する。

容量は50mlですが、施工に使うのは少量なため何度も施工が可能。

一度の施工で数か月~半年は効果が持続する。

ハイブリッドナノガラス スーパービュークリア

フッ素系シランの強靭なコーティング被膜がガラス面を保護し、クリアな視界を長期間保つことを目的に開発された、本当の意味での 「ガラス専用のコーティング剤」。

通常使用でゆうに6ヵ月以上もの高い保護性能と撥水力を発揮。

フロント用ガラスコーティング剤の結論

いつも思うのだが、車用品の説明内容やキャッチフレーズは、ちょっと誇大広告じゃないのかなと思ってしまう。

しっかりとした化学検査をしたら、どの商品も同じ結果が出たら笑ってしまうな。

昔、友達が燃費向上グッズにハマっており、色々な物を買っては取り付けていたけど、大した金額の物ではなかったから結果が出ていなくとも満足感はあったんだろうな~。

話が脱線してしまったが、正直、もうどれでも良い・・・。

ハイブリッドナノガラスは高いので却下。

TARO WORKSのは下地処理剤がセットになっているが不要なので却下。

洗車の王国とCarZootのどちらにするか。

洗車が好きだから洗車の王国に決めた!

まとめ

これで役者はそろった!

全部で¥49,725-もかかってしましった。

ディーラーに頼むことを考えると半額ぐらいなので、ま~いいか。

しかもすべてアマゾンで購入。

アマゾンってホント、なんでもそろっていてすごいわ。

あとは自分の作業費だけ。

綺麗に車を維持するものお金がかかるものだ・・・。

商品の到着を待って、天気が良く風が無い日に施工するぞ~~!