【パワスポ部】春日山神社(新潟県)

春日山神社(新潟県)

山形県米沢市の上杉神社より分霊された、上杉謙信公を祭神に祀った神社「春日山神社」に行ってきた。

上杉家により統治していた頃に春日山城があり、その跡地に春日山神社を建てたとの事。

やはり上杉謙信のパワーをもらっておかねば!

ご利益が気になるところだが、上杉謙信と聞いただけで、ご利益は何でもよい!

上杉謙信パワーやっ!

せっかくここまで来たのだから、春日山城跡も見ておこう。

135段の石段を登ると現れる「春日山神社」。

なんだかゾクゾクとパワーを感じるぞ!?

右側の柱には「上杉謙信公」の札が掲げられている。

上杉さん、どうにか!どうにか!私にパワーを下さい!!

大砲と弾があるけど、これも上杉謙信に関係ある人の碑ですかね??

「ふりかえる」・・・。

どうして??頭の中は「?」でいっぱい・・・。

神社への参拝も済んだので、いざ、春日山城跡に行ってみますか!

春日山神社の右側にある山道を進む。

進む。

まだまだ進む。

ちょっと急になってきたぞ。

そろそろかな?

ある事約15分で難攻不落と言われた春日山城の本丸跡に到着!

上杉謙信は毎日、ここから城下町を見下ろしていたのだろう。

それにしても、城があったという割には、狭くないかな?

今は杉が生い茂っているから狭く見えるのか?

いや、それにしてもこの広さで城を作るとなると、そう高い城ではないような気がする。

山頂近くには本丸以外に色々と建物があったらしいので、本丸はそこまで大きな城にする必要がなかったのかも知れない。

下りは違う道を歩いて下山。

丁度、上杉謙信の銅像がある辺りから本丸を眺めている。

最後に、上杉謙信の銅像!

うぉ~~~~!パワーがみなぎって来たぞ~~~!?

【ドライ部】新潟満喫ドライブの旅(最終日/3日間)

2019.09.23