【パワスポ部】愛宕神社(秋田県湯沢市)

愛宕神社(秋田県湯沢市)

御祭神が火産霊大神(ほむすびのおおかみ)という火の神様の秋田県湯沢市にある「愛宕神社」に行ってきた。

火は色々な物を作り出す力があるので生命や活力を生み出すパワーがあるとの事。

愛宕神社の御祭神は火産霊大神(ほむすびのおおかみ)という火の神様です。火というのは様々なものを作り出す力を持ち、またその名の中にある「産霊」(むすび)も「結び」であり、様々なものを結びつけて、そこから生命や活力を産み出していく力を意味します。

つまり御利益と致しましては、鎮火の他に、家内安全、無病息災、五穀豊穣、商売繁盛、交通安全、必勝祈願、縁結び、恋愛成就、結婚、安産、子宝などがあります。

も~ご利益、全部ちょうだい!

秋田県には秋田市にも「愛宕神社」があるようだ。

東京の港区にも愛宕神社はあるが、何かつながりはあるのだろうか?

駐車場を探してみたが、ない・・・。

誰かに聞こうかと思ったが、人はいない・・・。

誰の迷惑にもならなそうだったので、路駐。

これを読む限り、東京の港区にある「愛宕神社」とは関係がなさそう。

なんだかこの階段、パワーを感じる!

絶対に気のせい!

参道の階段を上りきった所に縁結びの象徴である「愛縁木(あいえんぼく)」というトチの木とモミジの木が一体化した御神木がパワーを放っているという。

お~~~、なんか感じるぞ!

木の根っこ部分から水が出ている!?

えっ、マジで!

っと、思ったら黒い給水パイプが見えた・・・。

見てはいけないものを見てしまった感覚。

杉林が拝殿を引き立てている。

なんかあるぞ、これはあるぞ!

お~~~~、キタキタ、パワーがみなぎってきたぞ!

お賽銭箱は建物の中なのね。

参道の階段を登り切ったところにあるこの建物。

ここからの景色はさぞかし良いのだろうと思い行ってみると・・・。

マジでヤバい!

ミシミシいって床板が折れそう・・・。

ここから落ちたら死ぬって。

拝殿の横は降りれるようになっているので、散策。

杉林の中に名前が書かれた石碑が何個かある。

とてつもなくデカいので、相当な人だったのだろう。

おっ、なんか感じる、パワーを感じる!

お~~~、キタ!っと思ったら、ブヨに刺された・・・。

ブヨに刺されると結構いたいのね。

この時期、森の中を歩く時はご注意ください。

【ドライ部】秋田満喫ドライブ(最終日/3日間)

2019.08.04