【温泉部】蔵王温泉 大露天風呂(山形県)

蔵王温泉 大露天風呂(山形県)

蔵王温泉の中でも一番高い位置にある「大露天風呂」に行ってきた。

ここは冬季の営業はしていないが、朝6:00からやっており天然の露天朝風呂を味わえる場所。

そして蔵王温泉と言えば、強酸性のお湯。

ここはPH1.9というかなりな強酸性のお湯。

道をちょっと下ったところには「源七露天の湯」がある。

【温泉部】蔵王温泉 源七露天の湯(山形県)

2019.06.23

蔵王温泉の中心部から急な坂道を上ると駐車場に着く。

施設にトイレは無いようなので、自動販売機の隣にあるトイレに入っておく。

車で上って、階段を下りてとなんだか大変だわさ。

お風呂の脇を流れる小川に足を入れてみると、暖かい!

温度は30℃ぐらいといったところか。

すだれの向こう側が男湯。

強酸性のお湯だけあって、コインロッカーのカギはどれも真っ黒。

階段を下りたところにかけ湯用の溜り湯がある。

湯舟は2ヵ所あって、手前が暖かい湯舟で、奥がぬるめの湯舟。

恐らく手前は41℃ぐらい、奥が40℃ぐらい。

露天風呂なので外気温に左右されるだろう。

大自然の中でしかも露天風呂、そして強酸性という特徴あるお湯。

もう満足以外、何も言うことはない。

お湯に浸かって火照ったら、横に流れる小川に足を入れると気持ちが良い。

そのまま小川に横になってしまってもいいぐらいだ。

■お湯

PH1.9の強酸性のお湯なので、舐めてみると酸っぱいし、目に入るとしみる・・・。

風呂上りのお肌はツルッツルで気持ちが良い。

■施設

外湯が2ヵ所。

強酸性なので石鹸は使えず、洗い場はない。

■営業時間・料金

営業時間:6:00~19:00(受付は~18:30)

料金:大人¥550-

GakiLifeの勝手な評価

名前大露天風呂
施設日帰り温泉施設
分類毎日でも行きたい。
行った日2019/06/23
場所山形市蔵王温泉荒敷853-3
泉質酸性・含硫黄―硫酸塩・塩化物泉
泉色透明・ちょっと白濁
PH1.9
良い点源泉かけ流しの天然露天風呂は最高!
おすすめ度(満点:★5つ)★★★★★

【ドライ部】悪縁断ち切り良縁祈願ドライブ(2日目/2日間)

2019.06.23