【パワスポ部】熊野本宮大社(和歌山県)

熊野本宮大社(和歌山県)

全国に3,000社ある熊野神社の総本社「熊野本宮大社」に行ってきた。

熊野本宮大社をはじめとする熊野速玉大社、熊野那智大社の「熊野三山」は、「よみがえりの聖地」として人々の信仰を集めてた。

熊野本宮大社に向かう道には「人生再出発」のような事が書かれた看板が目についた。

これには心浮かれてしまった!

熊野本宮大社の入り口の「一の鳥居」

「一の鳥居」をくぐると玉砂利の参道が続き、石段が現れる。

この石段、158段もある。

石段を登りきる途中に、昔の熊野本宮大社の絵があった。

昔は川の中洲に熊野本宮大社があったが、水害により流されてしまい、今のところに移設したとの事。

参拝者が多いのか、参拝の順序や方法が書いてあった。

参拝の方法は、上の写真の一番左(2ヵ所ある)の「夫須美大神」が三番目、その右の「速玉大神」が2番目。

上の写真の左側は「家津御子大神」が1番目、右側の「天照大神」が4番目、写真では見えない一番右の「結びの神」が5番目。

なんだか紛らわしいが、入って正面の「天照大神」にまずは参拝すれば良い。

そしてここのパワーは「大願成就」で「どんな願いも叶える」という、なんとも頼りになる神様!!

熊野本宮大社を参拝後、昔あった中洲の「大斎原」に行ってみた。

田んぼ風景が広がるところに、高さ34m、幅42mという日本一の鳥居が見えてくる。

この風景を見ているだけで、パワーがみなぎってくるぞ!!

よみがえりの聖地として、人生再出発!!

これから何か良いことがありそうだ!

【ドライ部】オッ3の旅:三重・和歌山ドライブ(2日目/3日間)

2020.02.23