【音響部】オーディオ機器の更新!?

グレードUPでもしようかな!?

昔、高校生の頃、アルバイトをしてSUNSUI「AUXーα607Extra」やDAITON「DS-77Z」を買い、カセットデッキはA&D、CDプレーヤーとFMチューナーはSONYで組んでと、色々と考えながらお金を貯めて買っていたが、最近は時代が変わったものだ。

今ではネットがあれば、高音質は音楽が聴けてしまう時代。

便利な時代になったものだ。

なので、今のシステムはシンプルな組み合わせにした。

それも、早2年ちょっとが経過。

TVの音を出すのがメインで、在宅勤務中や休みの日は、ラジオや「AMAZON MUSIC」、「Youtube(ジャズ等)」、NASにあるハイレゾなどを聞いているが、なんかこのシステムの組み合わせは聞き飽きたな。

思い立ったが吉日!

更新というかグレードUPをしてみようかなと思い、軽い気持ちで調べ始めてみた。

created by Rinker
Amazon Digital Services, Inc

現在の組み合わせ

  • アンプ:MARANTZ NR1200
  • スピーカー:B&W 704S2
  • スピーカーコード:MOGAMI 3104(2.5m×2本)
  • HDMIコード:Horic HL20-341GD
  • 電源タップ:BELDEN PS2600、audio-technica AT-PC1000/2.0
created by Rinker
marantz(マランツ)
¥65,636 (2024/04/23 22:35:01時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
MOGAMI
¥1,400 (2024/04/23 22:35:02時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
ホーリック(HORIC)
¥794 (2024/04/23 21:53:22時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
Audio Technica(オーディオテクニカ)
¥10,280 (2024/04/23 22:35:03時点 Amazon調べ-詳細)

今の組み合わせにした時、スピーカーはB&Wの決め打ちで、アンプは何にしようかと色々と考えてた。

プリメインアンプで「704S2」を鳴らした方が良いのは分かっているが、日常的にTVの音を出したい思いが強かった。

ただ、AVアンプでスピーカーを何個も繋げることは考えていなかったので、AVアンプで鳴らすのは無駄かなと。

そんな時に見つけたのが、MARANTZの「NR1200」(定価:¥116,600-)。

HIDM入力を備え、ネットワークオーディオにも対応したプリメインアンプ。

これしかない!っと思い、飛びついて買ってしまったのを記憶している。

B&Wはやっぱり「ちょんまげツィーター」だな~

「704S2」と「NR1200」、購入する時に秋葉原のヨドバシカメラの店員さん(恐らくD&Mの人)は、「NR1200」でも十分、「704S2」を鳴らせますよ!と言っていたが・・・。

この2年間、「やっぱり「NR1200」じゃ、力不足だよな~」と思い続け、「B&Wならやっぱり、ちょんまげが欲しいな」と、段々と思うようになってきた矢先の事。

B&WのHPを除いてみると、S2シリーズはなく、S3シリーズになっている!

ちょんまげは、「702S3」と「703S3」の2台。

しかも、「702S3」だけがバスレフポートが下向きになっており、全体的なシルエットがカッコいいぞ!

「これ、ほしい!」

値段はと・・・、マジっすか!

  • 702S3(B) 定価¥1,139,600-(2本)
  • 703S3(B) 定価¥990,000-(2本)

あれ、こんなに高かったっけ?S2シリーズを調べてみると、

  • 702S2(B) 定価¥693,000-(2本)

旧モデルから45万も値上げしている・・・。

これは実際に聞いてみないと分からないな。

「B&W 702S3」の試聴

好奇心から、秋葉原のヨドバシカメラに行ってしまった。

いつものD&Mのブースで、「702S3」の試聴をお願いする。

アンプは、店員さんお勧めの「MODEL 40n」(定価:¥286,000-)で試聴。

「MODEL 40n」は今、使用している「NR1200」と同じような機能を持っているが、値段は約2.5倍。

内部構造は、「PM7000N」(定価:¥151,800-)の後継機種に当たるらしい。

なかなか、いいじゃない!うちの組み合わせよりもいいじゃない!

やっぱりB&Wのスピーカーは、高音域と透明感がすごいなと感心。

続いて、「MODEL 30」(定価:¥327,800-)と「SACD 30n」(定価:¥327,800-)の組み合わせで試聴。

created by Rinker
marantz(マランツ)
¥519,375 (2024/04/22 23:10:43時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
marantz(マランツ)
¥563,849 (2024/04/23 22:35:05時点 Amazon調べ-詳細)

おっ、こっちの方が全然いい!空間が広がって、音に厚みが出てきた!

最後は、「PM-10」(定価:¥660,000-)と「SACD 30n」(定価:¥327,800-)の組み合わせで試聴。

マジっすか!更に空間が広がって、音に厚みが出ている!

やっぱり音響はお金と音質は比例するんだな~。

参考程度でAVアンプの「CINEMA 40」(定価:¥506,000-)で試聴。

created by Rinker
¥472,350 (2024/04/22 23:10:43時点 楽天市場調べ-詳細)

5.1chだか7.1chで鳴っていたので、訳ワカメ・・・。

いろいろと店員さんが説明してくれるのだが、マニアックすぎて詳しい事は分かりません・・・。

店員さんがやけに「MODEL 40n」を推してくるのだけは分かったが、「PM-10」を聞いてしまうと、「MODEL 40n」では「702S3」が可哀そうに思えてくる。

もうちょっと「702S3」の力を引き出せる、HDMI入力のあるプリメインアンプがあればいいのだが、発売の予定はないとの事。

なんだかすでに買う気になってしまっていたので、ここは一旦引いて、クールダウンだ!

【音響部】スピーカーとアンプの選定

2023.04.08