【グルメB級部】ジンギスカン だるま5.5店(札幌)

ジンギスカン だるま5.5店(札幌)

北海道と言えば、ジンギスカン。ジンギスカンで有名な「だるま」の「だるま5.5店」(お店HP)に行ってきた。

年の瀬の12月27日(月)の19:30に到着。

本当は「だるま本店」に行きたかったのだが、並んでいる人が多すぎる!

すすきのには何店舗かあるので、近くの「だるま5.5店」に行ってみると、本店よりかは並んでいる人が少ないので、「だるま5.5店」に並ぶことにした。

しかし、寒い・・・。多分、外気温は、-5℃ぐらいだろうか。

風がないのでまた良かったが、風があったらたまったものではない。

40分ぐらい待ったところで、ようやく入り口付近まで近づいてきたが・・・。

店の中でも20人ぐらいが待っていた・・・。

だまされた~、店の中にもこんなに並んでいたとは・・・。

ここからも長かった。店の中でも40分ぐらい待ってようやく席に通された。

結局、1時間半ぐらい並んでしまった。もうちょっと早い時間に来ればよかった。

まずはビールと、「ジンギスカン」と「上肉」を1人前づつ注文。

すぐに運ばれてきたが、この量なら2人前ぐらいづつ頼んでも良かったな。

まずは「ジンギスカン」。

ほ~~、うまいじゃないの!

ジンギスカンと言えば乳臭いとか言われるが、新鮮なのか、まったく乳臭さは感じない。

普通の焼き肉を食べている感じ。

続いて数量限定の「上肉」。

こちらは脂身が少なく、ジューシーな味わい。

お腹が空いていたせいもあり、すぐに食べ切ってしまったので、「ジンギスカン」と「ヒレ肉」を1人前づつ追加注文。

早速、「ヒレ肉」を焼き焼き。

こちらも数量限定との事だが、普通に注文できた。

ん~、ヒレですな、うまいですよ。

玉ねぎが脂でいい具合に焼けているので、「肉ー肉ー玉ねぎー肉ー肉」の順でバクバク食べてしまった。

玉ねぎもうまいが、お通しで出された「おしんこ」が、良い箸休めになるので、お代わりをしてしまった。

ジンギスカンは、要は「焼き肉」であり、気軽に食べれる「焼き肉」として札幌の人は認識しているのかもしれない。

ただ、お会計は約¥6,000-だったので、「焼き肉」とあまり変わらないかもしれない。

約30分ぐらいでお店を出たが、まだ店内には行列が出来ていた。

帰りに「だるま本店」を見てみると、まだ並んでいる・・・。

次に来る時は、17:00とか18:00には来るようにしよっと。

【ドライ部】2021年末 北海道の旅(1日目/5日間)

2021.12.27