【ドライ部】2021年末 北海道の旅(1日目/5日間)

そうだ、北海道に行こう!

今年の仕事納めは12月24日(土)。

1週間近く家で閉じこもっていると気が滅入ってしまうので、どこかに行こう!

しかし、車がないので電車や飛行機を使っての移動になる。

それなら普段、簡単には行けないところに行きないな~。

さて、どこに行こうかなと・・・、そうだ!北海道に行こう!

思い立ったが吉日、計画を立て、飛行機と宿、途中の電車を早速予約!

札幌はマストだが、札幌だけでは面白くないので、日本有数の温泉地の登別温泉もいこう!

あと、函館のあの高台の景色も見てみたい!

今回は、札幌に2泊、登別に1泊、函館に1泊の4泊5日の旅にすることにした。

旅の準備

長期天気予報を見ると札幌市の気温は、最高気温:-4℃、最低気温:-7℃。

氷点下の気温・・・、しかも風が吹けば体感温度はもっと低いだろう。

防寒対策はユニクロで揃えればいいか。

ヒートテックのタイツは持っているので、ユニクロで購入したものはこれ。

  • ヒートテックウォームイージーパンツ ¥3,990ー
  • ヒートテックソックス 2足で¥990-×2組
  • ヒートテックライナーファンクショングローブ ¥1,500-

このヒートテックのパンツ、ほんとにあったかい。タイツは持っていくけど、必要ないかも。

グローブは防風用で親指だけだがスマホが操作できる優れもの。

服装は、買ったものと家にある普通のセーターとユニクロのダウン、帽子で大丈夫だろう。

そして、一番悩んだのが靴!

まずは防水であることと路面は凍結しているところが多いらしいので、ソールが氷でも滑らないものを履いていかないと、しっかりと転ぶだろう。

しかし、この旅だけの為に何万もかけて買うのはもったいないので、普段使いできる靴がいいな。

調べていくと、メレルという靴のメーカーが出している濡れた氷上でも滑らない「アークティック グリップ」がいいらしい!

実際にお店に見に行って見てみると、確かに滑らなそうだ。

店員さんに話を聞くと、普通のソールだと氷上では固くなりツルっと滑ってしまうが、この「アークティック グリップ」は、氷上でも硬くならずしっかりとグリップするとの事。

しかしだ・・・、このソールの靴を普段使いすると、すぐにすり減ってしまうだろう・・・。

悩んだ末に出した結論は、普段使い優先でソールがゴツゴツしたメレルの防水のスニーカー。


もし、この靴がダメだった、札幌のABCマートで安い靴を買えばいいか。

2021年12月27日(月)出発!

羽田空港 08:25発 ー 新千歳空港 10:00着 JAL505便にて、いざ北海道へ出発。

コロナの影響で人が少ないかと思いきや、飛行機は満席状態。

約1時間半の飛行で新千歳空港に到着!

この日は数年に一度の大寒波が到来とのことで日本海側は大雪になっていたが、北海道はそこまで影響がないみたいだった。しかし、雪の影響で飛行機も電車もバスも時間通りにはいかないとは聞いていたが、JRだけが10分ぐらい遅れていた。

新千歳空港から、JR快速エアポートで札幌駅に移動。12:00前には着くことができた。

札幌駅前は除雪がされているので路面が見えるが・・・。

除雪されていないところは、雪が積もっており、その下は凍結状態。

歩道を歩いている分には、新雪があるのでスキー場のパウダースノー状態のキュッキュいいながら歩くことが出来るが、問題は横断歩道。

車が通る道路は、横断歩道含め凍結状態。スタッドレスタイヤはすごいね。

歩道は普段通りの歩き方ができるが、横断歩道はペンギン歩き。

このメレルの靴でも大丈夫そうだ。

気温は-4℃。

こんな気温だが暖かい!恐るべし、ユニクロのヒートテック。

風がないので、東京の方が寒いかもしれない。

歩くこと30分ほどで最初の目的地に到着。

12:30 回転寿司「トリトン円山店」に到着

Googleマップで目的地を設定した時は徒歩15分だったが、結局30分もかかってしまった。

雪の上を歩くのは時間がかかるし、普段よりも疲れるわ・・・。

ここは会社の同僚が教えてくれた、うまい回転寿司。

【グルメB級部】廻転ずし トリトン円山店(札幌)

2021.12.27

13:30 北海道神社に到着

回転寿司の後は北海道神社。

「第一鳥居」をくぐる為には、「トリトン円山店」から行くのは丁度いい立地だった。

【パワスポ部】北海道神宮(北海道)

2021.12.27

参拝後に札幌名物の「ザンギ」で有名な「中国料理 布袋 本店」に行きたかったが、唐揚げは重い・・・。今のお腹の満腹度では、次が食べれないと判断。

予約していたホテルのチェックインが14:00~なので、重い荷物を預けるためにホテルに向かう。

ホテルに向かう途中、ふと、不動産屋の物件情報が目に入った。

ちゃんとは見ていないが、安い!

東京だと㎡数は絶対に書かれているが、書いてあるのは間取り。

感覚的には5~6万円もあれば住めてしまう。しかも敷金・仲介手数料無料って、初期投資がかなり低くて済むのも魅力的!

ホテルまで歩こうと思っていたが、地下鉄を乗ってみようと思い、地下鉄東西線の「円山公園」駅から「大通」駅まで乗車。

考えてみれば、今日は平日の月曜の昼間。それにしても人が少なく、普通に座れる。

「大通」駅からは地上を歩き、すすきの到着。

肝心のNIKKAおじさんの方角を撮り忘れてしまった。(NIKKAおじさんは左手前)

14:10 ホテルに到着

そして、今日から2泊するホテル「ダイワロイネットホテル 札幌すすきの」に到着。

地下鉄に乗ったからか、意外と北海道神社から早かった。

札幌のどこのホテルにしようか悩んだが、すすきの近くのホテルの方がスープカレもジンギスカンも二条市場もアクセスが良いので、安くて良さそうなホテルを探したらここになった。

いたって普通のビジネスホテル。

食事なしの2泊の素泊まりで約¥9,000-は安い!しかも楽天トラベルで予約したので、ポイントが10%付くとは、運が良かった。

荷物を置いて、いざ、スープカレーのお店へGO!

14:40 スープカレー「ラマイ」に到着

ホテルから歩くこと約20分で「ラマイ」に到着。

【グルメB級部】スープカレー ラマイ 札幌中央店(札幌)

2021.12.27

結構、お腹いっぱいになったので、これからは観光がメイン。

よくTVで見る大通公園に行ってみたいと思い、大通公園を目指してザックザクと歩く。

札幌雪祭りがある時はすごい人なのだろう。

辺り一面は雪に覆われていて、子供が雪遊びをしている。

さっぽろテレビ塔が見えるが、低くね?

あの展望台に行って見える景色って・・・、いや、ここまで来たのだから、行ってみないと。

その前に時計台に寄ってみよう。

15:50 札幌市時計台に到着

テレビ塔に行く前に時計台に立ち寄り。

申し訳ないが、何の感動もない・・・。

むしろ、onちゃんを発見したことの方が感動してしまった。

北海道テレビのマスコットキャラクターのonちゃん。

大泉洋の「水曜どうでしょ~」でonちゃんがボッコボコにされているのを見て、大笑いした記憶しかないが・・・。

16:00 さっぽろテレビ塔に到着

下から見た感じでは、「おいおい、東京タワーよりも低いじゃん、行ってどうなるの?」と思っていたが、いざ、行ってみると、「いいじゃん!」。

よくTVで見る景色。

建っている建物が低いせいか、開放感のある景色。

そして、ちょっと揺れている感じの展望台。

これは来て良かったわ!

西方向
南方向

中央やや左側に見えるのが「二条市場」。

「二条市場」は明後日行ってみよう!

っというこで、目指したのは、「サppロファクトリー」。

ここは「サッポロ」の工場跡地に建てられたショッピングクモールで巨大なアトリウムがあるとのことなので見てみたかった。

かなりでかいスケールのアトリウム。

こんな施設が東京にあったら、人気になること間違いないのにな~。

隣接して「レンガ館」がある。

ライトアップされており、観光名所としていい感じなのだが、いかんせん、人がいない・・・。

「サッポロファクトリー」を後にして、「狸小路」を歩いてみた。

昔ながらのアーケードがあり、商店が連なっている感じが、なんだか「昭和」だな~。

今日は結構な移動だったので、疲れたので一旦、ホテルで休憩。

その後は夕飯を食べに「だるま本店」へ。

19:30 だるま本店に到着

すすきのにホテルを取ったので、すすきの街はすぐ近く。

歩くこと10分ぐらいで目的地の「だるま本店」に到着。

っが、しかし、「だるま本店」は長蛇の列。

仕方ないので、列が少ない「だるま5.5店」に並んだ。

【グルメB級部】ジンギスカン だるま5.5店(札幌)

2021.12.27

お腹がいっぱいになったところで、今日は終了。

ホテルに帰って、ゆっくりとお風呂に入って寝るとしよう。

心配していた靴だが、歩道を歩いている分には滑らないので、このままでいいか。

・・・、格安なのか、ここのホテルのベッドが硬すぎる・・・。

板の間にそのまま寝ているのかと思うぐらい、硬い・・・。

硬いとは思っていたが、疲れていたので、そのまま寝てしまった・・・

【ドライ部】2021年末 北海道の旅(2日目/5日間)

2021.12.28